PAGE TOP

Position

武蔵野台地という盤石に、金子山という高台ならではの陽光が満ちる。

「ザ・サンメゾン西大井金子山エルド」は、国分寺方面から続く武蔵野台地の南東部、海抜約23mの高台に位置しています。
安定した地盤を礎とし、南から南西に広がる低層住宅地に向かって開けた住環境。
洪水などに強い高台の地、邸宅地にふさわしい資質を備えた場所です。

高低差概念図

※掲載の高低差概念図は周辺の立地を概念化しイラスト化したもので、地形・建物の大きさ・位置・スケール・高低差・距離・方向は実際と異なる場合があります。
   周辺の建物・道路等は省略・簡略化しております。

武蔵野台地という礎

Copyright (c)2016 THE SANMAISON NISHIOIKANEKOYAMA ELDO. All Rights Reserved.

閉じる

資料請求

来場予約

閉じる