PAGE TOP

日常に潤いを

さらなる利便性を付与する2つの商業集積エリア。

緑景の潤いがあふれる、静謐さに包まれた地でありながら、生活圏内に大井町と大森という利便性の高い街が存在する。
そこにも西大井金子山の住宅地としての価値の高さがあります。

緑景を内包する邸宅街。品川区の恵まれた子育て環境を享受する。

「西大井広場公園」や「蘇峰公園」など、身近に緑の潤いを感じられるスポットが点在している豊かな邸宅地「西大井4丁目」。
心癒される時間が暮らしの中に紡がれます。また、品川区が進める小中一貫体制の「伊藤小学校」・「冨士見台中学校」が通学校。
日々の買い物に欠かせないスーパーも近くにある、暮らしやすい環境です。

掲載の環境写真は、平成27年11月、平成28年2月に撮影したものです。※徒歩分数は80mを1分として算出した概測時間です。

  • 小中一貫教育

    品川区の教育の特徴は「小中一貫教育」です。小中一貫校は、9年間を見通した連続性・継続性のある教育を行うことで、小学校と中学校の間にある学習難易度の差が緩和できます。また、実践的な体験学習を行う「市民科」や、早い時期からの英語教育など、9年間を最大限に活かした先進的なカリキュラムが実施されていることも小中一貫校の大きな魅力です。

  • すまいるスクール

    「すまいるスクール」は、区内の小学校に通う児童を対象に、放課後、学校施設を活用した安全な居場所を提供するとともに、学びと遊びを通して子どもたちの成長を育みます。共働きの家庭にとってありがたい制度です。

  • 子どもすこやか医療費助成

    品川区内に住む中学3年生までの児童を対象にした医療費を助成する制度です。子どもが医療機関等で診療を受けた場合、保険診療の自己負担分を品川区が助成します。※詳細は、品川区のホームページをご覧ください。

※掲載の情報は平成28年4月現在の情報です。今後変更となる場合がございます。

LIFE INFORMATION

※掲載の写真は2015年11月に撮影したものです。 ※徒歩分数は80mを1分として算出(端数切り上げ)した概算時間です。

Copyright (c)2016 THE SANMAISON NISHIOIKANEKOYAMA ELDO. All Rights Reserved.

閉じる

資料請求

来場予約

閉じる